ラメラエッセンス 成分

ラメラエッセンス|こんな成分が角質層に届いたら、期待しますよね♪

 

ラメラエッセンス,成分

 

 

 目 次

 

  1. 含まれる主な成分
    • ラメラ構造を整える「リン脂質
    • 600倍の保水力「生コラーゲン
    • お肌をうるおす「ヒアルロン酸
    • ハリをキープ「エラスチン
    • 壊れずに角質層まで届く「ビタミンC配糖体
    • うるおいをもたらす「3つの自然由来成分
  2. 安心!こんな添加物は使用されていません
  3. まとめ

 

含まれる主な成分

 

 ラメラエッセンス,成分

 

 

では、上から順番にみていきましょう(^^)v

 

ラメラ構造を整える「リン脂質」

 

 

 

リン脂質」って何?


 

 

角質層って、聞いたことがあるかな?

 

そう、お肌の一番外側にあるのが、角質層なんだ。

 

その角質層の一部が、「リン脂質」からできているんだよ。


 

 

角質層の”一部”なの?


 

 

そうなんだよ。

 

角質層は、角質細胞と細胞間脂質でできているんだけど、その細胞間脂質が、水分と油分からできている「リン脂質」からできているんだ。

 

ミルフィーユのように約1,500層も重なり合っていると言われているんだ。


 

 

ミルフィーユ・・・おいしそう・・・


 

 

・・・


 

 

わかりやすいように、角質層を図で見てみよう。


 

ラメラエッセンス,成分

 

 

 

ラメラ構造???


 

 

そう、ラメラ構造。

 

さっき、細胞間脂質が「リン脂質」からできていて、ミルフィーユみたいにたくさん重なり合ってできているんだよって、言ったよね。

 

こんなふうに、できている形を「ラメラ構造」って言うんだよ。


 

 

ちょっと、わかってきたかも・・・

 

お肌の一番外側は「角質層」で、ラメラ構造っていう形になってるんだよね。「リン脂質」は、そのラメラ構造の一部なんだね。


 

 

スゴイ!そのとおり!!


 

 

ラメラ構造を正常に保つことができれば、紫外線や乾燥などの刺激からお肌を守ってくれて、いつでもうるおいのある美しい肌でいられるんだよ。

 

そのラメラ構造を作っている「リン脂質」は、お肌にとってすごく重要な成分なんだよ。

 

だから、ラメラエッセンスCに含まれているんだね。


 

 

 

>>「ラメラ構造」の記事はコチラをどうぞ

 

 

 

600倍の水分量「生コラーゲン」

 

 

 

「生」?


 

 

そう。「生」です。
生コラーゲンです。

 

”コラーゲン”は、ドリンクだったり、化粧品でもよく使われているので、聞いたことがあるよね。

 

では、コラーゲンと生コラーゲンの違いを勉強していこうね。


 

 

ビールと「生」ビールの違い、、、
これと同じ?


 

 

・・・


 

 

コラーゲンには3種類あるんだよ。

 

1つ目が、生コラーゲン

 

お肌の中にあるコラーゲンが、生コラーゲンなんだ。
3本のヒモがくるくる丸めてあるような、3重らせん構造になっているんだ。

 

2つ目が、ゼラチンコラーゲン。

 

生コラーゲンの3重らせん構造をほどいて、1本ずつになったものを、ゼラチンコラーゲンって言うんだ。

 

さいご、3つ目が、加水分解コラーゲンだよ。

 

2つ目のゼラチンコラーゲンを酵素などで細かく分解して、水に溶けやすくしたものなんだ。

 

よくほかの化粧品で使われているコラーゲンは、ほぼ大半が、3つ目の加水分解コラーゲンなんだよ。


 

 

 ラメラエッセンス,成分

 

 

 

生コラーゲンは、なにがいいの?

 

ビールは、「生」の方が美味しいけど、、、


 

 

・・・


 

 

生コラーゲンはね、ほかの化粧品で使われてる加水分解コラーゲンと比べて、600倍も水分量(保水力)が違うんだよ。

 

水分が多く含まれていれば、それだけお肌がプルプルになっちゃうよね。


 

 

ラメラエッセンス,成分
※1分子あたりの水分量が600倍

 

 

 

プルプルのお肌。
生コラーゲン、すごい!


 

 

???

 

なんで、ほかの化粧品も生コラーゲンを入れないのかなぁ???


 

 

すごい!すごくいいところに気が付いたね!!

 

なんで、生コラーゲンを使わないかわかるかな???


 

 

すごく値段が高くて、化粧品をつくってももうからないからかな???


 

 

残念っ。
ほかの化粧品が生コラーゲンを使わない理由は、その大きさにあるんだ。


 

 

大きさ???


 

 

そう。大きさなんだ。

 

生コラーゲンの大きさは約300ナノメートルなんだよ。

 

300ナノメートルっていわれても、ピンとこないよね。

 

センチで言えばわかるかな?センチに換算すると1ナノメートルは、0.0000001cmだから、300ナノメートルは、0.00003cmになるね。

 

すごく小さいよね。これが生コラーゲンの大きさなんだ。


 

 

ラメラエッセンス,成分

 

 

 

0.00003cm・・・

 

こんなに小さいのに、大きさが理由で、ほかの化粧品では使わないの?


 

 

そうだよね。こんなに小さいのにね。

 

でもね、化粧品に生コラーゲンをそのまま入れたとすると、お肌の中まで入っていかないことがわかってるんだよ。

 

何故かというと、お肌とお肌のスキマは、約200ナノメートルだからなんだ。

 

生コラーゲンが約300ナノメートルなので、お肌のスキマより約1.5倍だから、入っていかない。

 

これが理由で、ほかの化粧品では生コラーゲンを入れてないんだよね。入れてないというか、入れたくても、入れれないんと言った方がわかりやすいかもしれないね。


 

 

ラメラエッセンス,成分

 

 

 

わかってきたよ・・・

 

たぶん、生コラーゲンをお肌の中まで入れるためには、特別な技術が必要なんだね。


 

 

お見事!そのとおり!!


 

 

ラメラエッセンスCは、世界初の特許技術で、超ちっさいナノカプセルに生コラーゲンを巻き付けることに成功させたんだ。

 

そのカプセルごとお肌の中に生コラーゲンを入れることができる、ほかの化粧品ではありえない、唯一の美容液になったんだ。

 

保水力がほかの化粧品で使われているコラーゲンより600倍も多い、生コラーゲン

 

お肌が水分で満たされて、プルプルにするためには、生コラーゲンはとっても重要な成分だよね。

 

ラメラエッセンスCは、生コラーゲンを角質層まで届けてくれる、ほかにはない美容液なんだ。


 

 

ラメラエッセンス,成分

 

ラメラエッセンス,成分

 

ラメラエッセンス,成分

 

ラメラエッセンス,成分

 

ラメラエッセンス,成分

 

 

>>「生コラーゲン」の記事はコチラをどうぞ
>>「フェース生コラーゲン」の記事はコチラをどうぞ

 

 

 

お肌をうるおす「ヒアルロン酸」

 

ラメラエッセンス,成分

 

 

 

ヒアルロン酸が入ってる化粧品って、いくつか見たことがあるよ。


 

 

そうだね、たくさんあるよね。


 

 

お肌に何がいいのかな?


 

 

ヒアルロン酸はね、1gで6リットルも水分を保持できると言われてるんだ。

 

もともとお肌にあるものなんだけど、年をとるとだんだんと少なくなっちゃうんだよ。


 

 

わかったよ。

 

だから、ヒアルロン酸の入った化粧品でお手入れするんだね。


 

 

そうだね。

 

ヒアルロン酸も、お肌をプルプルにするためにとっても重要な成分だから、ラメラエッセンスCにも含まれているんだね。


 

 

 

ハリをキープ「エラスチン」

 

ラメラエッセンス,成分

 

 

 

エラスチン

 

聞いたことがないよ・・・


 

 

そうだね、そんなに有名ではないかもね。

 

エラスチンはね、ヒアルロン酸と同じで、もともとお肌にあるものなんだけど、コラーゲンを助ける役割をもってるんだよ。


 

 

助ける???

 

といえば、、、
原監督の川相ヘッドコーチみたいな感じよね!


 

 

  ラメラエッセンス,成分
  photo by デイリースポーツ

 

 

 

・・・


 

 

・・・


 

 

エラスチンも、お肌のみずみずしさを保つためにはとっても重要な成分だから、ラメラエッセンスCに入ってるんだね。


 

 

 

壊れずに角質層まで届く「ビタミンC配糖体」

 

ラメラエッセンス,成分

 

 

 

ビタミンC「配糖体」?


 

 

そう「配糖体」だよ。

 

ビタミンCはね、キレイに欠かせない成分だよね。

 

でもね、ビタミンCは空気に触れると壊れてしまって、角質層を通過することが難しいと言われていたんだよ。

 

だから、壊れやすいビタミンCに糖をつけることで、安定化させた成分が、ビタミンC配糖体なんだ。


 

 

2016年、ラメラエッセンスCはリニューアルしてパワーアップしたんだけど、このビタミンC配糖体もこのとき新しく成分に入ったんだよ。


 

 

 

うるおいをもたらす「3つの自然由来成分」

 

 

ラメラエッセンス,成分

 

 

 

このうるおいをもたらす「3つの自然由来成分」も、2016年のリニューアルで新しく加わった成分なんだ。


 

  • メドウスウィート
  • リュウガン種子エキス
  • ローヤルゼリーエキス

 

 

安心!こんな添加物は使用されていません

 

ラメラエッセンス,成分

 

 

 

こんな添加物は使用されていないから、安心だよ!


 

× 合成界面活性剤
× パラベン
× フェノキシエタノール
× エタノール
× 鉱物油
× 香料
× 色素

 

 

まとめ

 

含まれる成分によって、以下のような効果がもたらされます。

 

  • 美肌のカギを握る角質層。リン脂質でできたナノカプセルにより角質層が正常な状態へと導かれます♪
  • 生コラーゲンは、ほかの化粧品に使われている加水分解コラーゲンより抱え込める水分量が600倍!うるおいが期待できます。
  • 有名な成分ですが、ヒアルロン酸も含まれています。これも保水に効果があります。
  • エラスチンはコラーゲンをサポートし、効果を高めます!
  • ビタミンC配糖体は、キレイに不可欠なビタミンCをしっかり角質層まで届けてくれます。
  • メドウスウィートはじめ3つの自然由来成分は、お肌にうるおいをもたらしてくれます。
  • 合成界面活性剤はじめ7つの添加物使用されていないので、お肌にとっても優しいです。

 

 

 

ラメラエッセンスC、ヤバいよ、ヤバいよ(by出川さん)


 

 

 

【他ではありえない技術!!!】

リポコラージュ・ラメラエッセンスCのスゴイさは、これらの成分を、革新的な特許技術フェース生コラーゲン」が角質層までしっかり届けてくれることなんです!

 

の方法以外に生コラーゲンを塗っただけで角質層内に入れる技術は、
ラメラエッセンス,成分

 

 

りえないと思います。
ラメラエッセンス,成分

 

 

のフェース生コラーゲン製剤は、
ラメラエッセンス,成分

 

 

肌にもともと存在している成分、「リン脂質」「ヒアルロン酸」「エラスチン」「生コラーゲン」でできています。
ラメラエッセンス,成分

 

 

 

試してみてはいかがでしょうか?

 

お肌のシワやハリの悩みを解消する方法として、エステに通ってみたり、コラーゲンを注入したりすることも考えられます・・・。

 

でも、エステや手術(処置)となると、結果が出るまでに「時間」と「たくさんのお金」が必要になります。

 

リポコラージュ・ラメラエッセンスCは、シワやハリの悩みの解消と、新しい特許技術によって「生」コラーゲンを角質層内に浸透させることができる理想的な美容液です♪

 

あなたの肌を、仕事やいろんなストレスから守ってくれる強い味方になってくれます。試してみてはいかがでしょうか?

 

 

ラメラエッセンス,成分

 

 

 

あなたの悩みが解決しますように

 

この記事では、リポコラージュ・ラメラエッセンスCに含まれる成分について、調べてみましたが、少しでもあなたのお役に立てたなら、ウレシイです(^^)/

 

うれしい

 

 

あなたの悩みが解決しますように、最高のコスメに出会えますように(願)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

【オススメ記事】
↓↓↓↓↓

特許技術をお試しできます♪
ラメラエッセンス,成分

 

恐怖「シワ物語」
ラメラエッセンス,成分

 

最安値は?楽天?メルカリ?それとも…
ラメラエッセンス,成分

 

 

 もう少し詳しく知りたい↓↓↓

page top